脱毛

脱毛の方法とそれぞれの脱毛法の効果

脱毛をするには、医療機関やエステサロンに行って脱毛をしたり、家庭用脱毛器を使って自宅で脱毛したりする方法があります。
効果の度合いでいえば医療機関、エステサロン、家庭用脱毛器と言う順番になりますが、効果が高ければ高いほど肌への刺激も強くなります。
医療機関で採用しているレーザー脱毛は、出力が高いため医療関係の資格を持っている人でないと施術ができません。
しかしエステサロンの光脱毛はそれほど出力が高くないため、医療関係の資格が無くても施術することができるのです。
家庭用脱毛器は自分で脱毛することができますが、脱毛効果はこの中で最も低いです。
とはいえ自宅で好きな時間に脱毛できるメリットを考えると、家庭用脱毛器も便利な脱毛法といえます。